遊びながら環境のことを考えられるキッズイベントも盛りだくさん!ラゾーナ川崎で、紙からエコを考えるワークショップを実施しております。

プロジェクター内で泳ぎ回る折り紙は迫力満点!大豆インクを使用した折り紙でたくさんの生き物を折って、みんなで水族館をつくろう!!

ラゾーナ川崎・スマートコミュニティセンターで3月24日(土)から開催される、東芝未来科学館の春休みイベント【エコロ紙(ジー)~紙からエコを考えよう~】で、ピコトンの目玉ワークショップのひとつである『うごく!シャッフルぬりえ』の仕組みを利用した『うごく!おりがみ水族館』が実施中です!
折り紙の色には環境に配慮した大豆インクを使用しており、楽しく折り紙を折りながら環境への考えに触れられるキッズイベントとなっております。
さらに、自分が折った海の生き物がプロジェクター内を悠々と泳ぐ姿を見て、子供たちも保護者さまも釘付けになること間違いなしです☆
もちろん、作成した折り紙はパッケージングしてお持ち帰りいただけるので、形の残る思い出作りとしても最適です\(^o^)/

見た目だけじゃありません!『うごく!』と良いことがたくさんあります!!

うごく!シャッフルぬりえ』も『うごく!おりがみ水族館』も特徴として、子供が制作した作品をスキャニングし、プロジェクター内で生き生きと動き回るところにあります。
これらのワークショップは、情操教育の観点から見れば【体験型ワークショップ】と言えるかもしれません!
子供が楽しんで作ってくれた物だけでも作品としては成り立ちますが、そこから大きな付加価値を与え、自分の作品が他の子供たちの作品と共に動いている嬉しさや楽しさは、新たな原体験として多くの方に喜んでいただいております^^
更に! 作品がプロジェクターに投影され、その中で動いているという派手な見た目から、広い会場の一角で開催していても、人の目を集める充分な注目性と、それにより興味を持たれた子供や保護者さまが足を運んでくれる可能性が期待できます。
しっかりと楽しめるメインキッズイベントとして、また親子を呼び招く宣伝ワークショップとして、お望みの結果を目指せるコンテンツなのです!
規模が大き目の子供向けワークショップなどでお悩みの方は『うごく!シャッフルぬりえ』ワークショップページをご覧になり、ぜひご検討してみてください☆
今回のような、エコで遊びながら知育にもなる折り紙以外でも、目的やアレンジにご要望がございましたら併せてご対応させていただきます!!

うごく!シャッフルぬりえバナー

【エコロ紙(ジー)~紙からエコを考えよう~】でのワークショップ詳細はこちら!

『うごく!おりがみ水族館』が開催される【エコロ紙(ジー)~紙からエコを考えよう~】の開催場所は、JR川崎駅すぐ(京急川崎からは徒歩7分)のラゾーナ川崎内スマートコミュニティーセンター2F。
開催日時は、3月24日(土)から4月1日(日)の、午前10時30分から午後4時まで。
予約不要、参加費は無料ですので、ぜひ足をお運びください!


エコロ紙(ジ)ーバナー

GW(ゴールデンウィーク)も夏休みも意外とすぐそこ!?水族館や動物園などの子供向けイベントもご相談ください☆

『うごく!おりがみ水族館』はプロジェクターの中の水族館ですが、本物の水族館で開催すれば、子供のワクワクを更に演出できるかもしれません!
その他、動物園や植物園などにもぴったりなワークショップもご用意ありますので、イベント開催でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください!!
暖かい日差しを浴びながらのキッズイベントでも、避暑に適した室内でのキッズイベントでも、ご希望に沿えるよう対応させていただきます。

とりあえず相談してみる
TEL:03-6231-5490
※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで