東京スカイツリータウンで開催の「キッズおりがみフェスタ2018」にて親子で工作できる子供向け折り紙ワークショップを行います☆

キッズおりがみフェスタ2018のバナー

2018年11月10日(土)~11月11日(日)に、東京スカイツリータウン ソラマチ5F「スペース634」にて、伝統的な工作であり知育にもなる【折り紙】を使ったキッズイベント『キッズおりがみフェスタ2018』が開催されます。
そのイベント内にて、折り紙を使った弊社の子供向け工作ワークショップを3つ実施!
11月11日は「おりがみの日」ということもあり、日本伝統に触れ、紙に触れるという原体験を楽しめる2日間となっております。
今回は、おりがみの日を大いに楽しめる、実施予定のワークショップ3つをご紹介します!

注目性抜群!大画面の中を悠々と子供の作った折り紙の魚たちが泳ぐ『うごく!おりがみ水族館』

おりがみ水族館イメージ

『うごく!おりがみ水族館』は『うごく!シャッフルぬりえ』でも使っているシステムと同じで、子供が作り上げた作品を特殊なスキャンで取り込み、プロジェクターで大画面に映す、見た目がダイナミックなワークショップです!
子供が折った様々な「折り紙の魚」をスキャンして、海の背景の中をその魚たちが生き生きと泳ぎ回ります。

おりがみ水族館の魚をスキャンしている様子

完成形を想像しながら折り、しっかりと思い通りの形を折れた時の達成感や、画面を泳ぎ回る自分の魚を見てワクワク感を得られます!
折れる魚は数種類あり、「折り方シート」を見ながら折れるので、折り紙に慣れていない子供でも簡単に折り紙工作ができます。

おりがみ水族館用の折り方シート

難しい部分があっても、親子で折り方を試行錯誤し、親子コミュニケーションのツールとして機能します。
紙のデザインも数種類あり、更にカラーペンでデザインもできるため、個性豊かで唯一無二の魚が生まれていきます。

おりがみ水族館の折った魚たち

場所の確保は必要となりますが、オプションでプロジェクターを最大3つまで連結することができ、横6メートル、縦1メートルのワイド画面でインパクトを強めることもできます!
施設で所持しているプロジェクターがあれば、低コストでの運用も可能です。

おりがみ水族館の大画面

電源と機材の設置は必須ですが、スタッフは4名ほどで運営できるため、設置後の運営は困難なくできる内容です。
機材の設置や設定は弊社スタッフがいたしますので、ご安心して運営に注力できます!

おりがみ水族館の魚を親子で作っている様子

親子で楽しく折り紙を楽しめます♪

圧倒的参加率!折って飛ばして楽しめる、シンプルながらダイナミックな折り紙遊びワークショップ『飛べ!おりがみヒコーキ』

おりがみヒコーキの的の様子

『飛べ!おりがみヒコーキ』は、誰もが子供の頃に遊んだであろう「紙飛行機」を作って遊ぶ、シンプルなワークショップです。
しかし、ただ折って遊ぶだけではなく、紙飛行機を投げる的や距離の基準を設け、特定の距離内や的に入ればお菓子(※)を貰えるなど、ただ遊ぶだけではない仕組みを作り、アトラクションのような内容になっております!(※評価ごとの景品はご用意ください)

おりがみヒコーキの景品を渡している様子

的や基準があることで、練習コーナーで投げながら自分の折った紙飛行機の飛行具合やバランスを意識するようになり、より細かく、よりアイデアチックに紙飛行機を折って楽しむことができます。
また、的の大きさや「紙飛行機が飛んでいる!」という見た目からの注目度も高く、集客がしやすい上に工作も簡単ですので、幼時から小学生まで幅広く気軽に参加することができます。

おりがみヒコーキを親子で作っている様子

こちらも「折り方シート」があり、基本的な折り方は説明に沿って折れば問題なく折れるようになっております。
的の設置(※)には5メートルの奥行きを想定しており、折る場所と投げる場所を必要としますが、会場を広く使って集客に結び付けたい場合には、とても最適なワークショップです!(※的の設置は弊社スタッフが行います)

おりがみヒコーキを持ってご機嫌な子供たち

おりがみヒコーキを作って、みんな楽し気な様子です!

透明感があってきれい!簡単に工作できる和風でおしゃれな折り紙立体インテリア作り『光る!おりがみランプ』

おりがみランプの完成見本

『光る!おりがみランプ』はその名の通り、折り紙を複数折って組み合わせ、中にライトを入れてランプを作る、インテリア工作ワークショップとなっております。
「手裏剣」や「くす玉」などと同じで、折った折り紙を組み合わせて特定の形を作ります。
「折り方シート」を見ながら四角やひし形など、自分の好みの形のランプを作ることができます。
使っている紙にひと工夫あり、透明なフィルム紙を使うことで、完成した見た目もおしゃれな物となり、ライトを光らせた時もきれいで柔らかい灯りになります。
最初は組み合わせることにコツが要るかもしれませんが、説明を見ながら親子で試行錯誤している内には上手くできるようになり、小さな成功体験を与えることもできます。
素材はフィルム紙とライトのみなので、最低限のスタッフで設置準備や運営を簡単に行うことができます。
日本の伝統工芸+おしゃれなランプは、写真で撮ればSNS映えもし、イベントやワークショップの宣伝もしやすい内容となっております!

おりがみランプが光っている様子

暗いところで見ると、フィルムが光を柔らかくしていて、とてもきれいです!

クリスマスやお正月のキッズイベントや2019年度の子供向けワークショップのご依頼・ご相談もお待ちしております!

いかがでしたでしょうか? ピコトンでは、折り紙ひとつから様々なキッズイベントや条件に合わせた子供向けワークショップをご用意できます。
ほか、「こんな伝統工芸や工作をワークショップにしたい!」などございましたら、ぜひ弊社にご相談ください!

また、クリスマスやお正月のキッズイベントに向けたご依頼やご相談も募集中です!
季節イベントに合わせたピコトンオリジナルワークショップを以下のページにてご紹介しておりますので、クリスマス、お正月、イースターイベントの開催でお悩みの方は、特集ページをご覧になり、気になるワークショップがございましたらお気兼ねなくお問い合わせください!
クリスマスワークショップ特集ページはこちら!
お正月ワークショップ特集ページはこちら!
春&イースターワークショップ特集ページはこちら!

ピコトンでは『キッズイベントパッケージ』という、ワークショップに必要な資材と、ワークショップに使用する道具を、イベント開催日前にまとめて送付・レンタルするサービスを行っております。
事前に必要な資材と道具が揃い、同梱されているマニュアルを読むことで、現地スタッフのみでもスムーズにワークショップを運営することができます。
イベント後は、届いた箱に余った資材と使用した道具を入れ、着払いで返送していただくのみの、お手軽システムです!
『キッズイベントパッケージ』の詳細も知りたい方は、ぜひ下記のページをご覧ください☆

必要資材と使用道具を送る『キッズイベントパッケージ』の解説はこちら!

その他、ワークショップのことで疑問・質問などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

とりあえず相談してみる
TEL:03-6231-5490
※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで