イベント担当者様向け 「キッズイベントパッケージ」レンタル

全国対応 運営マニュアル付き 全部入りレンタル

ピコトン電話番号03-6231-5490

tel:03-6231-5490

子供向け企画キッズイベントパッケージHOME>キッズイベントニュース>2014年8月〜9月の過去のニュース

ワークショップ・イベント最新情報

☆本日リリース☆ 『ドラキッズ×シャッフルえあわせ』がauスマートパスに登場!

80万ダウンロードを記録し、iOSアプリでも好評配信中の『ドラキッズ×シャッフルえあわせ』が
本日auスマートパスにてリリースされました!


アプリの詳細は こちら をクリック!


『ドラキッズ×シャッフルえあわせ』は、世界140か国以上で楽しまれている幼児向け知育アプリです。
3000種類以上のパターンで、異なる「どうぶつ」や「きょうりゅう」が不思議に合体。
かわいいアニメーションやムービー、英語のナレーションで五感を刺激しながら楽しく「どうぶつ」や「きょうりゅう」について学ぶことができます。
正解の組み合わせを探すだけでなく、あえて違う組み合わせにすることで自分だけのヘンテコなオリジナルキャラクター作りも!
想像するきっかけを与えることで、空想の世界が広がります。

auスマートパス対応機種をお持ちの方は、是非一度遊んでみてくださいね☆

auスマートパスでリリースされた『ドラキッズ×シャッフルえあわせ』


2014/09/19

参加者600人!ラゾーナ川崎で「光る!シールデコうちわ作り」を開催しました!

8月24日に東芝未来科学館×ラゾーナ川崎プラザのコラボイベントとして
光る!シールデコうちわ作り」を開催しました!

ラゾーナ川崎ステージ


うちわづくりは朝10時から始まるイベントでしたが、始まる前から行列が…!
まだまだ暑い中、たくさんの親子連れで賑わいました。

透明なうちわに3色のシールを自由にカットしてデザインをしていきます。
シールも透明なので重ねて貼ることで色々な表現が出来ますよ!
うちわの持ち手にはスイッチがあり、押すとカラフルに輝くので暑い夏の夜にぴったりです。

光る!シールデコうちわ作りの様子


先着600名限定のこのイベント、16時まで開催の予定でしたが
10時から14時過ぎの約4時間で受付終了になる人気ぶりでした。
自分で作ったうちわを持って、ラゾーナ川崎の広場で遊ぶ子供達の姿も見られました。

完成した光る!シールデコうちわを持つ子供達


夏のイベントも落ち着き、お次はそろそろハロウィンですね!
まだパッケージ化されていないワークショップや、新作ワークショップ等もたくさんございます。
イベントの様子と合わせて、随時こちらの最新情報でお知らせいたしますので
是非ぜひチェックしてみてくださいね☆


[TEL]
03-6231-5490
[お問い合わせフォーム]
http://workshop.picoton.com/contact/
[facebook]
https://www.facebook.com/picoton.co.ltd


2014/09/11

大盛況☆ ワークショップコレクション10に出場しました!

ピコトン所属のキッズワークショップアーティスト<SPACE MUSHROOM>が8月29日(金)、30日(土)に行われた
「こどものためのワークショップ博覧会 ワークショップコレクション10」に出展しました!

前日から子供たちに楽しんでもらおうと、総出で部屋の装飾を行いました。
入口は大きなモンスターの口になってます!
壁にも天井からもモンスターや星の飾りをつけて、お出迎えの準備はばっちりです。

SPACE MUSHROOM 室内装飾


ワークショップコレクション初日の開始は11時からでしたが、会場となる青山学院大学には開始前から長い行列ができておりました。
たくさんの親子が開始と同時にどんどん会場へと入場して行きます。

開始直後の行列の様子


行ったのはプラバンモンスタープラバンジュエリーの2種類のワークショップ。
有料(材料費300円)で実施したにも関わらず2日間で700組以上の参加者が!
開始と同時に「これのために来たんだ!」と言って下さる親子が何組もいらっしゃいました。
また子供だけでなく、お母さん・お父さん・学生さんなど大人の方までも「やりたいです!」と参加されていました。
作る姿は大人も子供も真剣そのものです。

真剣な目でものづくりをする子供達


プラバンモンスターはボールチェーンと目玉シールを付けて、
プラバンジュエリーは指輪パーツを付けて完成です。
ジュエリーは出展のテーマに合わせて<宇宙バージョン>にしました!
ピコトンではこの様なカスタマイズのご相談もお受けしております

プラバンジュエリー宇宙バージョン


出来上がった作品はみなさんバッグや指に身に着けて会場内を巡っていました。
他の場所を回っていたお客様が作品を着けている子を見て「これやりたい!」と参加しにくる姿もありました。

完成した作品をつけて笑顔の子供達


部屋の入口にはモンスターになれる「顔出し看板」も設置し、記念撮影をする方々で賑わっていました。
宣伝用の手作りモンスタークッションも子供たちに大人気です☆

顔出し看板で記念撮影


一日中ほとんど行列が途絶えることなく、多い時は外の階段まで列が伸びていました。
部屋の中も常にたくさんのお客様でいっぱいの状態です。

部屋いっぱいのお客様達


出来上がった作品は、なんと…うごきます!
うごく!シャッフルぬりえのシステムを応用してみなさんの作品を動かしちゃいました。
多くの方々がスクリーンをじっくり眺めています。
お母さん・お父さんだけでなく、一緒にいらっしゃったご家族の方も子供たちの作品を眺めて楽しんでおられました。

完成した作品がうごく!


2日間で700組以上が参加され、スタッフ一同嬉しい悲鳴をあげておりました。
会場が大学と言うこともあり、わざわざ学生の方が参加しに来てくださったのも印象深いです。
子供たちの笑顔が色んな所で咲いていて充実したイベントとなりました。



<ワークショップコレクション>
【WEBサイト】こどものためのワークショップ博覧会 ワークショップコレクション


2014/09/09

科学館に散らばったパスワードを見つけよう!夏休みイベント「ナゾときチャレンジ」を行いました。

7月と8月にそれぞれ5日間、ガスの科学館がすてなーにで夏休みイベント「ナゾときチャレンジ」を行いました!
館内に散らばったアイテムのパスワードを探し出し、地球を汚す怪獣をやっつけたり、宇宙船のエネルギーを集めるなどのミッションにチャレンジするイベントです。
昨年に続き2年目のナゾときチャレンジ、リピーターも多く「去年もやった!」「昨日も来たの」とニコニコしながら話してくれる子供達がたくさん居ました。
「これをやりに来たんだもんね」と親子で参加されるお客様も!

ナゾときチャレンジ「ヨーゴスをやっつけろ!」「宇宙船のエネルギーを集めよう!」アイテム図鑑


まず受付でアイテム図鑑(冊子)を受け取り、ミッションの説明が始まります。
今回のイベントでは7月と8月でミッション内容も変わっていました。

ナゾときチャレンジ受付、ミッション説明


受付を済ませたら科学館の中にあるパスワードを探しに行きます!
展示内容を理解し、正しいパスワードを集めないとアイテムを使うことができません。
日頃見過ごしがちな展示の説明文もしっかりと読んで、考えるキッカケになったようです。

科学館内を冊子を持って巡る子供達


パスワードを集めたら、ラストステージで結果発表!
集めた中から3つのアイテムを選択し、選択したアイテムがアニメーションに反映されます。
なんと!選んだ組み合わせによって結果が変わるんです。

ナゾときチャレンジ、ラストステージで結果発表


ミッションをクリアしたら、アイテム図鑑にミッションクリアのスタンプを押していきます。
結果が出るまで食い入るように画面を見つめている子や、クリアできた途端ガッツポーズで喜ぶ子など様々です。
選んだアイテムによってランクが変わるので一度遊んだ子も「また来る!次は一番上目指す!」と次の来館へと繋がっている印象を受けました。

ミッションクリアハンコを押してもらい、にこにこ顔の子供達


暑い日の続く中、連日多くのファミリーにご参加いただきました。
科学館全体を使ったナゾときチャレンジ。
たくさんの笑顔が見られ、大成功に終わりました!

また他にも夏のキッズイベントまだまだ行っております。
ワークショップご検討中の方の参考になりますよう、イベントの様子をご紹介していきますね!


[TEL]
03-6231-5490
[お問い合わせフォーム]
http://workshop.picoton.com/contact/
[facebook]
https://www.facebook.com/picoton.co.ltd


2014/08/25

あべのハルカスで「うごく!シャッフルぬりえ~水族館~」を行いました!

8月7日(木)~8月13日(水)話題の日本一高いビル、あべのハルカスで初めて開催された「あべのこども博覧会」で
うごく!シャッフルぬりえ~水族館~」とその他多数のキッズイベントを実施しました!
うごくぬりえシリーズでは人気イベントの「シャッフルぬりえ」を使用し、海の生き物を自由に組み合わせて子供たちオリジナルの水族館ができあがります!

うごく!シャッフルぬりえ水族館イベント風景


あべのこども博覧会広告
▲「あべのこども博覧会」広告。粘土デザイナーおちゃっぴさんの隣に、こんなに大きく写真を載せていただきました!


有料にも関わらず、たくさんの親子が参加され、指をさして自分のぬりえを追う子や
親御さんからカメラを借りて自分のぬりえを写真に撮ろうと頑張る子等、とても楽しんでいただけました。
ぬりえだけでは子供だけの世界になりがちですが、子供の作品が動くことで保護者の方々も一緒になって楽しむ姿が多く見られました。

うごく!シャッフルぬりえ水族館に大人も子供も夢中


また「あべのこども博覧会」では、エッグマラカスグラスガーデンはこパコ等多数ピコトンイベントを行いました。
子供たちが真剣に物を作る姿は見ていてこちらもワクワクしますね!

エッグマラカス・グラスガーデン等イベント風景


子供が主役の夏休みにはピコトンのイベントが盛り沢山です。
イベントの様子や新しいワークショップ等、これからも引き続き最新情報をご紹介していきます!
子供向け、親子向けイベントでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

[TEL]
03-6231-5490
[お問い合わせフォーム]
http://workshop.picoton.com/contact/
[facebook]
https://www.facebook.com/picoton.co.ltd


2014/08/22

次の記事へ 前の記事へ

ページの先頭