開発しているぬりえ絵本。

「いいね」と言えるポイント満載!物語とぬりえで子供の想像力を刺激する冊子

 弊社が本年から掲げた「褒めるをつくる」という新たなビジョンを具現化すべく、親から「褒められる」ポイントが分かりやすい『ぬりえ絵本』を実験的に開発しています。

絵本の裏までぬりえができます。

 弊社の工作キッズイベント『Myおうちバッグ』をベースにしたお話で、工作キッズイベントのコツや楽しさを伝えながらぬりえを自由に楽しめる内容です。

絵本のストーリーとぬりえの両方を楽しめます。

 この絵本ぬりえを親子で楽しんでから実際の工作キッズイベントをすることで、想像の仕方や工夫の凝らし方など、よりアイデアが広がる仕組みになっています。

お話を読みながら楽しくぬりえ!
お話を読みながら楽しくぬりえ!
お話を読むことで子供が想像しながらぬりえをしてくれます。
お話を読むことで子供が想像しながらぬりえをしてくれます。
子供の好きなように塗れます。

 このように、弊社では企業が親子へ伝えたいテーマからストーリーや仕組みを形作り『ぬりえ絵本』に落とし込むことも可能です。

 今後も「褒めるをつくる」を突き詰め、親子にも企業にもプラスになるコンテンツ開発に挑みます。

絵本の後に作成することで、工作のアイデアが浮かびやすくなります。
絵本の後に作成することで、工作のアイデアが浮かびやすくなります。
塗りやすい大きさの冊子。

 当絵本はピコトン経営メンバーが「デザイン経営」を「Dcraft デザイン経営リーダーズゼミ」で学びながら、ビジョンの更新を行って生まれました。

「Dcraft デザイン経営リーダーズゼミ」は、日本全国の中小企業 30社が、地域を牽引するデザイン経営企業となることを目指す、7ヶ月間に渡る実践プログラムです。

 プログラム詳細は以下ページをご覧ください。

 https://awrd.com/award/dcraft

とりあえず相談してみる TEL:03-6231-5490 ※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで