弊社いち押し!工作すると恐竜の勉強にもなる人気の恐竜子供向けワークショップベスト5☆

夏の恐竜ワークショップ特集!

30度を超える夏日になることが増え、いよいよ夏が近づいてきましたね!
以前、夏のワークショップとして『夏の三大キラキラワークショップ』をご紹介しましたが、今回は子供たちに絶大なる人気を誇る「恐竜」をテーマにしたワークショップ5つをご紹介させていただきます☆
工作するだけで恐竜や恐竜が住む環境を想像しながら学ぶこともでき、自由研究にもなる夏休みにぴったりな内容です。
商業施設での夏休みイベントで実施すれば、多くの親子集客を見込めるワークショップたちです!

夏の三大キラキラワークショップの記事を見たい方はこちら!

作った後にちゃんと使える!新種の恐竜化石発見ワークショップ『化石コースター』

オリジナルの化石を作れる化石コースター。
自分の想像した新種の恐竜の化石のコースターが作れます!

風化しているように見える「大谷石」をベースに、骨型のマスキングパーツを貼って色付けし、想像上のオリジナル恐竜の化石を象ったコースターを作れるワークショップです!
マスキングパーツを貼ったら、赤・青・黄の3色の絵の具をスポンジで押していくだけで恐竜の骨を浮かび上がらせることができます。
幼児からでも簡単に工作することができ、くっきりとした恐竜のデザインが作成できるため、満足度の高いワークショップになっております。
絵の具を使用するため、汚れ対策は必要になりますが、短時間で作成できるため、多くの親子の参加が可能です。

マスキングしてカラーリングするだけでできます!
骨型のマスキングパーツを貼って絵の具でカラーリングするだけ!
マスキングを剝がすと完成。
色を乗せた後、マスキングを剥がせば完成です☆
化石コースターは実際に使うことができます。
ちゃんとコースターとして使うこともできます!

油粘土を詰めるのが楽しい!作りながら地層の理解も深められる『地層ジオラマ』

カラフルな地層が特徴的な地層ジオラマ。
透けて見える地層を覗くだけでテンションが上がります!

キューブ型のグラスにカラフルな油粘土で地層を作り、恐竜のフィギュアを乗せて恐竜が立つ地層を透視できる『地層ジオラマ』作りワークショップです。
地層のベースになる油粘土は白・黒・黄土色・黄色の4色あり、他にもサンゴ砂や貝殻などを混ぜることができるので、よりリアルなイメージの地層を作ることができます。
恐竜が立つ大地の下の地層をどのようなものなのか想像しながら、油粘土をヘラで押し込み、最後に地表と恐竜フィギュアを置けば完成です。
「地層」を考えながら作ることで、地面は「土」だけでできているのではないと学ぶこともできます。
横から見た地層はカラフルで、その見映えからも子供たちに人気のあるワークショップです!

思い思いの地層をイメージしてカラー粘土を選びます。
地層を想像しながら粘土や砂を選びます。
カラー粘土を押し込むとカラフルな地層ができます。
ヘラでぎゅうぎゅうと押して詰めれば完成です☆

無限の創造性!3375パターンのオリジナル恐竜を生み出せる『シャッフルぬりえ~恐竜ver.~』

恐竜の勉強にもなるシャッフルぬりえ~恐竜ver.~
人気ワークショップ『シャッフルぬりえ』の恐竜バージョンです!

弊社のフラッグシップワークショップでもある『シャッフルぬりえ』の恐竜バージョンもおすすめです!
15種類の恐竜の「あたま」と「からだ」と「しっぽ」をシャッフルし、自分だけの恐竜を創造し、それをカラフルに塗ってオリジナルの恐竜を作れるワークショップです。
身体の組み合わせはなんと3375パターンもあり、手軽にできる内容も相まって、弊社ワークショップの中でも特に多くのリピーターを生み出しています。
恐竜の模様や名前・特徴を考える際に、親子での会話やイメージの共有をすることがしやすい内容ですので、親子のコミュニケーションツールとしても機能を発揮するワークショップになっております。

シャッフルぬりえの詳細はこちら!
うごく!シャッフルぬりえの詳細はこちら!

数ある恐竜(動物)の中から好きな部位を選びます。
どんな恐竜か想像しながらパーツをシャッフルします。(※写真は動物ver.のものです)
色を塗って設定を考えてもらいます。
色を塗って、名前や特徴を書けば完成です☆(※写真は動物ver.のものです)
口に入っても安全なミツロウクレヨンです!
現在は、口に入っても安全な「ミツロウクレヨン」を使用しております。
横断幕を使ってみんなで発表会も行えます。
横断幕にみんなの作品を貼って、恐竜が住む世界を再現することもできます!(※写真は動物ver.のものです)

手のひらサイズの太古の世界!恐竜が住む大地をおしゃれに表現できる『グラスガーデン~恐竜ver.~』

太古の森をイメージさせるグラスガーデン~恐竜ver.~
太古の地球を再現できる『グラスガーデン~恐竜ver.~』

『グラスガーデン~恐竜ver.~』は、弊社人気のおしゃれ庭造りワークショップ『グラスガーデン』を、古代の恐竜が住む大地をイメージしたバージョンで作ることができます!
使う素材は普段の『グラスガーデン』と少し違い、恐竜のフィギュアに加え、サンゴ砂やモス(草)を使用し、より古代の大地をイメージできる内容です。
従来の『グラスガーデン』同様、専用のお持ち帰りボックスをご用意することで、小さなお子さまでも安心して作って持ち帰ることができます。
机3台からの設置で実施できる上、椅子は使いませんので、コンパクトな規模のキッズイベント開催も可能です。

グラスガーデンの詳細はこちら!
グラスガーデンを例にした【キッズイベントパッケージ】の詳細はこちら!

迫力のある恐竜のフィギュアがポイントです。
バーグ・エアプランツ・モスを使って太古の森の雰囲気が出せます。
恐竜やバーグの配置で山のようにも見せられます。
表現の仕方次第で恐竜の住む大地が変わって見えます。

作っても振っても楽しい!幼児参加イベントで確実な集客力を発揮する『恐竜マラカス』

特別な恐竜の台紙を使った恐竜マラカス。
見た目も音も賑やかな『恐竜マラカス』

『恐竜マラカス』は、どの施設でも子供たちに大人気の『エッグマラカス』の恐竜バージョンです!
カラフルビーズに加え、楽しげな恐竜デザインのオリジナル台紙を使用し、恐竜の卵をイメージしたマラカスを作ることができます。
幼児でも握りやすい手のひらに収まる大きさで、誰でも簡単に作成することができるため、非常に回転率の良い内容になっております。
見た目や音からも注目されやすく、どのような施設でも集客がしやすいワークショップです!
100セット7万円からというお手軽に実施できる金額設定ですので、小規模のキッズイベント実施にも向いております。

エッグマラカスの詳細はこちら!

夏休み以降のシルバーウィークやハロウィンに向けたキッズイベントのご依頼・ご相談もお待ちしております!

夏休みを迎えたら、あっという間にハロウィン、クリスマスと、後半の行事に突入していきますね。
今から準備をしておけば、慌てることなくキッズイベントを開催することができますよ☆
キッズイベントや子供向けワークショップでお悩みの方は、ぜひ実績と経験が豊富な弊社へお気軽にご相談ください。
季節のワークショップをご覧になりたい方は、以下のリンクをご参考にしてください。

夏&恐竜のワークショップ特集ページはこちら!
ハロウィンのワークショップ特集ページはこちら!
クリスマスのワークショップ特集ページはこちら!

ピコトンでは『キッズイベントパッケージ』という、ワークショップに必要な資材と、ワークショップに使用する道具を、イベント開催日前にまとめて送付・レンタルするサービスを行っております。
事前に必要な資材と道具が揃い、同梱されているマニュアルを読むことで、現地スタッフのみでもスムーズにワークショップを運営することができます。
イベント後は、届いた箱に余った資材と使用した道具を入れ、着払いで返送していただくのみの、お手軽システムです!
『キッズイベントパッケージ』の詳細も知りたい方は、ぜひ下記のページをご覧ください☆

必要資材と使用道具を送る『キッズイベントパッケージ』の解説はこちら!

グラスガーデンのキッズイベントパッケージに入っているアイテムたち。
「グラスガーデン」のキッズイベントパッケージ内容。

ワークショップ「グラスガーデン」の内容を例に『キッズイベントパッケージ』を写真で分かりやすく解説した記事も併せてご覧ください。

手軽に親子集客イベントができると評判の『キッズイベントパッケージ』の中身を大公開!

その他、ワークショップのことで疑問・質問などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

とりあえず相談してみる TEL:03-6231-5490 ※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで