東芝未来科学館の夏休みキッズイベント内で工作しながら電車の勉強や自由研究ができるオリジナル子供向けワークショップを行います☆

東芝鉄道物語の宣伝画像です。

ゴールデンウィークに子供向けプログラミング学習ワークショップ『作ろう!ゼンマイロボ』と『うごけ!デキタテロボ』を行った東芝未来科学館にて、夏休み特別イベント「東芝鉄道物語 in かわさき」が7/21(土)~8/15(水)に開催されます!
ピコトンではプログラミング学習ワークショップに続き、今回のイベントに向け、電車をモチーフにした子供向け工作ワークショップを開発し、イベント期間中の「8/11(土)~8/15(水)」にこのワークショップを実施する運びとなりました。(※注意:毎週月曜日は休館日です)
簡単にですが、開発した電車の工作ワークショップをご紹介させていただきます☆

プログラミング学習ワークショップの実施記事を見たい方はコチラ!

電車の仕組みを学習しながら工作して遊べる『走る!フリクション電車』

走る!フリクション電車の完成見本です。

今回開発した子供向け工作ワークショップ『走る!フリクション電車』は、前回使用した「ゼンマイ」の素体とは違って「フリクション」の素体を使用し、電車を工作・デコレーションするワークショップです。
素体を組み込むように、専用の段ボールを電車の形を組み立て、フェルトやマスキングテープで自由に飾り付けて完成です。
工作してデコレーションする手順はシンプルで、工作しながら電車のパーツなど、構造が学習できる仕組みになっております。
前回のゼンマイロボ同様に、完成した後はフリクションで走らせて遊べる作品になりますので、作り終えた後も子供のテンションは上がり続けること間違いなしです!
当日は遊ぶ専用のレーンを準備し、遊ぶ場所を提供することで、工作への意欲を高めます。
工作しながら学習もできる内容ですので、小学生の夏休みの自由研究にもおすすめできる工作ワークショップです☆

イベント内で、問題を解きながら電車の構造を知ることができる「自由研究シート」も配布します!

鉄道の自由研究シートです。

「東芝鉄道物語 in かわさき」は、東芝と鉄道とのつながりや、東芝の鉄道技術について、分かりやすく紹介することをコンセプトにしたイベントです。
ピコトンのワークショップでも『走る!フリクション電車』で工作を行ったのち、完成したフリクション電車を乗せて、電車の構造を更に知ることができる「自由研究シート」を配布します!
会場内に展示されている東芝と鉄道の歴史を見ていれば、簡単に答えが導き出せる穴埋め問題が掲載されております。
身近でいつも利用している電車がどのように走っているか、どの部分がどんな働きをしているのか、詳しくなることができます。
手元に工作した立体物があることによって、より分かりやすく理解できる仕組みになっております☆

ハロウィン・クリスマス・お正月など、季節キッズイベント、子供向けワークショップのご依頼・ご相談も随時お待ちしております!

いかがでしたでしょうか?
今回のように、ピコトンではイベントの内容やテーマに合わせたワークショップ開発も行っております。
新規でアイデア段階からの開発も可能ですが、既にあるワークショップからの応用も可能ですので、気になるワークショップがあるかたはぜひご相談ください!
季節に合わせた応用例のあるワークショップも下記からご覧になれますので、お悩み中の方はぜひ一覧を見て、お問い合わせいただければと思います。
ハロウィンワークショップ特集ページはこちら!
クリスマスワークショップ特集ページはこちら!
お正月ワークショップ特集ページはこちら!

ピコトンでは『キッズイベントパッケージ』という、ワークショップに必要な資材と、ワークショップに使用する道具を、イベント開催日前にまとめて送付・レンタルするサービスを行っております。
事前に必要な資材と道具が揃い、同梱されているマニュアルを読むことで、現地スタッフのみでもスムーズにワークショップを運営することができます。
イベント後は、届いた箱に余った資材と使用した道具を入れ、着払いで返送していただくのみの、お手軽システムです!
『キッズイベントパッケージ』の詳細も知りたい方は、ぜひ下記のページをご覧ください☆
必要資材と使用道具を送る『キッズイベントパッケージ』の解説はこちら!

その他、ワークショップのことで疑問・質問などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

とりあえず相談してみる
TEL:03-6231-5490
※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで