開催まであと2週間!【キッズおりがみフェスタ2018】は親子で楽しく工作できる子供向け折り紙ワークショップが盛りだくさんです☆

キッズおりがみフェスタ2018のバナー

2017年に人気を博し、2500名もの親子に参加していただいた【キッズおりがみフェスタ2018】が、2018年11月10日(土)~11月11日(日)に東京スカイツリータウン ソラマチ5F「スペース634」にて、内容をパワーアップして開催されます!
【キッズおりがみフェスタ】は、日本の伝統文化と知育を兼ね備えた「折り紙」をテーマにしたイベントで、折り紙に関するワークショップや展示・販売など、折り紙に関することが盛りだくさんです☆
海外からのご来場者含め、前回参加された多くの方にご満足いただけた内容となっております。

キッズおりがみフェスタ2017のバナー
(前回のイベントの様子です)

今回、『うごく!おりがみ水族館』『飛べ!おりがみヒコーキ』『光る!おりがみランプ』の3つに加え、新しい折り紙ワークショップ『きらきらサンキャッチャー~おりがみver.~』を実施します。
イベント自体はなんと入場無料! ワークショップへの参加は100円~500円の材料費が掛かりますが、どれも満足していただける内容になっております!

おりがみ水族館イメージ
『うごく!おりがみ水族館』は、折り紙の魚を折ってスキャンし、大画面の中を子供が作った作品が泳ぎ回るワークショップです。
たくさんの種類の魚の作り方があり、みんなオリジナルの魚を生み出して、ウキウキしながら大画面を見つめております。
友達の魚と自分の魚が一緒に泳いでいるところを見れば、子供のテンションも更に上がっていきます!

『うごく!おりがみ水族館』の紹介動画はこちら!
『うごく!おりがみ水族館』の紹介ページはこちら!

おりがみヒコーキの的の様子
『飛べ!おりがみヒコーキ』は、シンプルな紙飛行機のワークショップですが、紙飛行機を飛ばすための目標になる専用の的があり、自分が作った紙飛行機を思い切り飛ばせるのが魅力です。
飛ばした紙飛行機の飛距離によって景品も貰える、子供にとってうれしいこと満載のワークショップです☆
前回は、イベント終了後の近所の公園で、そこに居る子供たちのほとんどが紙飛行機で遊んでいるという、現代ではあまり見られない嬉しい光景を見ることができました!

おりがみランプが光っている様子
『光る!おりがみランプ』は、透明な折り紙を組み合わせて、おしゃれなインテリアになるオリジナルランプを作ることができるワークショップです。
折り紙を組み合わせるのにはコツがいるかもしれませんが、親子でコミュニケーションを取りながら折っていると、子供はすぐにコツを覚えてしまいます。
『光る!おりがみランプ』は前回実施した時もかなり人気で、定員100名分のチケットがすぐさま無くなるほどでした!(※今回も定員は1日100名です)

きらきらサンキャッチャー~おりがみver.~の作例
今回の新ワークショップ、折り紙とクリスタルで窓辺を素敵に演出する輝きインテリア作り『きらきらサンキャッチャー~おりがみver.~』は、太陽光に反射してキラキラ光る「サンキャッチャー」のクリスタルに、折り紙とカラフルな水引きを合わせることによって、和と洋を兼ね備えたサンキャッチャーを作れるワークショップです!
2枚分の折り紙を折ったら水引きに結び目を付け、大小合わせて3つのクリスタルと折り紙を通していけば、ハイカラで小粋な和風サンキャッチャーが完成します。
家の窓辺にイベントでの思い出をおしゃれに飾るなんて、いかがでしょうか。
(※定員1日100名です。ご注意ください)
きらきらサンキャッチャー~おりがみver.~の素材
シンプルな構造ながら、乙な折り紙オリジナルグッズができます!

折り紙は全て「作り方シート」を見ながら折れるので誰でも折れるようになっておりますが、それでも難しい場合はご家族さまが子供と一緒に折ってレクチャーするなど、折り紙は親子コミュニケーションとしても機能しております。
特に、子供時代に様々な折り紙を作って遊んできたお父さまやご祖父さまが、お子さまに折り方を教えて尊敬されるという光景も多々見受けられました。
この【キッズおりがみフェスタ】のワークショップで折り紙にしっかり触れたのをきっかけに、折り紙への興味を持ってくれる子もおりました!
嬉しいことに、折り紙が楽しすぎて、イベントの最初から最後までずっと遊んでくれた親子もいらっしゃいました。
どのワークショップも、幼児から小学校高学年まで作ることができ、親子で参加して折り紙が楽しめますので、ぜひご来場ください!

キッズおりがみフェスタ2017の様子

『うごく!おりがみ水族館』『飛べ!おりがみヒコーキ』『光る!おりがみランプ』の詳細記事はこちら!

他にも、貼り絵や紙すき体験のワークショップも行っており、一日回っても十分に楽しめる内容となっております。
イベント会場の目の前にある「すみだまち処」では『おりがみカーニバル』という展示会もやっており、そこではレベルの高い色んな折り紙の作品を見ることができ、珍しい折り紙を買うこともできます。
11月11日は「おりがみの日」。入場無料(※)アクセスの良い東京スカイツリータウンで、お友達と一緒に折り紙を遊ぶのも楽しそうですね☆(※ワークショップは100~500円の材料費が掛かります)
東京スカイツリータウンにてお会いできることを楽しみにしております!

■【キッズおりがみフェスタ2018】概要
主催:一般社団法人日本折紙協会
期間:2018年11月10日(土)~11月11日(日)
場所:東京スカイツリータウン ソラマチ5階「スペース634」(東京都墨田区押上1-1-2)
受付:会場内(※必ず受付を済ませてからイベントにご参加ください)
時間:午前10時~午後6時
入場:無料(※ワークショップは100~500円の材料費が掛かります)
対象:不問(※就学前のお子さまのみでの入場はご遠慮いただいております)

とりあえず相談してみる
TEL:03-6231-5490
※お電話の受付時間は、土曜、日曜、祝日を除く午前10時から午後7時まで